2017年   2016年   2015年   2014年   2013年   2012年   2011年   2010年   2009年   2008年   2007年

dosmanの鳥撮り日記2013
2013年

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]


2013年4月9日(火)

今日は歯医者で被せ物の本付けをしてもらったのですが、脱脂綿と間違えて女医さんの指を思いっきり噛んで悲鳴を上げさせたdosmanです。

優しい女医さんなので、怒りはしませんでした。 でも、次回の診療でしっかり「報復」されたりして。。。 (^o^;)ゞ
今日は昼頃に歯医者、その後久し振りに横浜市内の公園に行ってみました。ここではアオゲラが撮れました。
次にこれまた久し振りに隣町の公園でカワセミが撮れました。
最後は夕方遅くにアリスイ公園へ。 到着したときは17時半を過ぎていましたが、アリスイはまだ居てくれました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは本日のアオゲラ♀。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




同じポイントにて、アオジの♂♀。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




本日のアリスイ。 今日は坂の上の大木に居ました。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




そして、本日のカワセミ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




2013年4月8日(月)

掃除機を流行のサイクロン型に買い替えようとしたのですが、日常的に手入れが必要なので、結局普通の紙パック式にしたdosmanです。

昨夜は早めに床について、今朝の早朝資源ゴミ排出に備えたのですが、こんな時に限って寝付きが悪く、
ほとんど一睡もしないまま朝を迎えてしまいました。
とりあえず大量の資源ゴミ(主に段ボールと衣類)は集積所まで何往復かして出し終えたのですが、
そのままコタツに潜り込んでウツラウツラでした。

そのまま深い眠りに入ったのですが、銀行員のチャイムに叩き起こされたのが午後2時。
ようやくすっきりしてきたので、とりあえず江の島に行ってみましたが、満潮時刻で空振りでした。
しかたなく一旦家に帰り、引っ越し先に小物類の移動をして、短い一日は終わりました。

と言うわけで、本日はノーシャッター、最近の在庫から。
まずは普通のチョウゲンボウ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




ハヤブサの痒い痒いポーズと、アリスイ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




そして、最近のカワセミ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




2013年4月7日(日)

明日は資源ゴミを出す日なので、早起きしなければならず、ちょっと早めに寝ることにしたdosmanです。

今日は朝から快晴でしたが、風がとても強くて、引っ越しの準備に専念することにしました。
とは言っても、かなり中途半端な専念でしたが。 とりあえず3往復して少しずつ荷物を運び込みました。

今度の我が家には広大な庭があります。 マンションですが、1階なので専用庭があるのです。
この庭が広くて気に入りました。 野鳥がやってきて、どこに降りても部屋から至近距離で撮れます。
世間ではこう言うのを「ネコノヒタイ」と言うらしいです。

その庭に置き石があって、そこに試しに餌を置いてみたのですが、さっそくスズメが来てくれました。
まだカーテンを付けていないので、部屋でカメラを構えると警戒します。
カーテンを付ければブラインド代わりになるので大丈夫かと思いました。 迷彩柄のカーテンは必要ないですね。(笑)

と言うわけで、本日の鳥撮りから。 今日はスズメ、キジバト、メジロの5枚です。
庭に来てくれたスズメ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




キジバトは以前から居ました。 我が庭に居着いています。 先住民かもしれません。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




メジロも一瞬、樹木の枝に来てくれました。

撮影情報(EXIF)




2013年4月6日(土)

現役時代のスーツを捨てることができず、タンスの肥やしになっていたのですが、ついに大量処分する決心をしたdosmanです。

今日は処分するスーツのポケットの中を漁っていたのですが、出るわ出るわ大昔のお宝が!♪
当時何万円も出して買ったデュポンやダンヒルのライターが出てきました。v(^o^)v
昔はこんな物に金を使っていたのですね。 今では考えられないことです。
それらを写真に撮って「こんなもの出てきましたシリーズ」でも始めようかな。 (笑)

と言うわけで、先月後半の鳥撮り在庫から。
まずは3月15日のコミミズク。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




3月20日のトラツグミ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




3月28日のカワガラス。

撮影情報(EXIF)




3月29日のヨシガモ。

撮影情報(EXIF)




そして3月31日のカワセミ。

撮影情報(EXIF)




2013年4月5日(金)

この週末は大荒れの天気とのことで、この機会に気合いを入れて部屋の片付けをしようと誓ったdosmanです。

春の台風に備えて食料も備蓄し、万全の体制を整えました。
今日も昼前に少し荷物を引っ越し先に移動し、その足でいつもの池に向かいましたが、相変わらずカワセミには会えませんでした。
地元公園にも行ってみましたが、鳥さん少なくノーシャッターでした。

そこで久し振りにチョウセンチョウゲンボウ?に会いに行きました。
以前に比べるとカメラマンの数はグンと減りましたが、主役は健在でした。
その後、カワセミを撮りに西の公園に向かったのですが、途中でハヤブサを撮ることができました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは亜種チョウセンチョウゲンボウと言われている個体の電線からの飛び出し。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




少し距離がありましたが、畑に降りました。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




画像をクリックすると、1600x1200の拡大画像をご覧いただけます。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




そして、本日のカワセミ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




2013年4月4日(木)

このところテレビを見る時間がほとんどなく、1991年の本放送開始以来、20年以上契約していた「WOWOW」をついに解約したdosmanです。

今日は昼過ぎに出かけました。1ヶ所目は知人さんとご一緒できて楽しく過ごすことができました。
2ヶ所目はカワセミを撮りに西の公園へ。 ここでは幸運にも給餌シーンが2度撮れました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
本日のカワガラス、木道コガモ、木道ホシゴイ。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




本日のカワセミ、給餌シーン、その1。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




給餌シーン、その2。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




2013年4月3日(水)

このところ連日ホームセンターに行ってるのですが、またも将来「粗大ゴミ」になる可能性が高い買い物をしてしまったdosmanです。

昨日の雨は今朝まで残り、地域によっては強い風が吹いたようです。
午後になって雨も上がったので、引っ越し先に荷物の運搬をしました。
その後、いつもの池に行ってみましたが、相変わらずカワセミの気配はありません。
そこで久し振りに地元公園に行ってみました。ここではしきりにウグイスが地鳴きしながら動き廻っていました。
地鳴きモードのウグイスって、本当にストレスが溜まります。 撮れた時に達成感を味わえますが、手強かったです。

夕方遅くに川に行ってみましたが、カワセミは現れず、代わりにイソシギを撮って帰りました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。 画像をクリックすると1600x1200のサイズでご覧いただけます。
まずは本日のウグイス。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)




本日のノスリ。

撮影情報(EXIF)




そして、本日のイソシギ1−2−3。

撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


撮影情報(EXIF)


[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52]
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a(Exif) :Edit by dosman -