現有機材
2018年1月23日更新 
(長らく更新をサボっていました。 申しわけありませんでした。 m(_ _;)m  ) 

  メーカー 機種名 コメント

太字は現在鳥撮りに活躍中 特に◎は連日フル稼働
ボディ ◎主力1号機 NIKON  D850 現在の主力機。  動画撮影にも活 用。
◎主力2号機 NIKON  D500 現在の主力機。  動画撮影にも活用。
主力3号機  NIKON  D7200 マクロレンズとの組み合わせで植物撮影時に使用。
主力4号機  NIKON  1J5 ミラーレス活用時に使用。  動画撮影にも活用。
デジスコ主力1号機 OLYMPUS XZ-2 デジスコ用 デジスコは最近ほとんどやってません
デジスコ主力2号機 SONY   DSC-W200 デジスコ用 






レ ンズ ◎AF-S Nikkor ED 400mm F2.8D II 2倍テレコン装着で、ハチゴローモードで使うことが多いです。 
◎AF-S Nikkor 300mm F2.8G ED VR II 距離の近いカワセミに大活躍。
◎AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR 軽くて写りもまずまずです。林道の散策に活躍。
AF-S Nikkor ED 600mm F4G VR 現在防湿庫でお休み中
TAMRON  SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC (A011) ニコンの200-500を買うまでは主力でした。
AF-S Nikkor ED 300mm F4D V1と の相性抜群。
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G 主にアオバズク、トラフズク撮影用
デジスコ用スコープ主力機 KOWA TSN-4  30年近く前に買ったスコープです。 
デジスコで見事に 復活しました。
スコープ用接眼 20倍  30倍 45倍
AF-S Teleconverter TC-14E II  TC-17E II TC-20E Ⅲ ヨンニッパ・サンニッパに装着することが多いです。






三脚 GITZO GT5540LS (ロクヨ ン用) 以前はもっと重い三脚使ってました。
Manfrotto  ヘビードリー 林道専用 日本広しと云えどもこんな事してるの誰もいな いでしょうね。
◎GITZO GT3540LS  現在の主力です。ボールアダプターを装着しています。
◎GITZO G1228 (デジスコ、サ ンヨン用) 野鳥を求めて彷徨い歩くにはちょうどいいです。
VELBON NeoCarmagne 740 自作木製ジンバル雲台「重具2号」と相性バッチリです。






雲台 ◎Sachtler FSB 8 GITZOの3型(GT3540LS)に装着し、最も使用頻度が高いです。
Sachtler DV8/100SB (ロクヨン用) このところ使う機会が減っています。
Wimberley WH-101 全く使っていません。
◎Manfrotto MVH502AH GITZOの2型(G1228)に装着。鳥撮り散歩用。
自作木製ジンバル雲台「重具2号」 デジスコ用 材料費は究具の5分の1。ちょっと重いので「重具」と名 付けました。






その他機材 東洋リビング 防湿庫 3台 必需品です。 使わないレンズの置き場所です。
大型クーラーボックス ロクヨン用の防湿庫として使ってます。
◎TOYOTA C-HR 「カワセミ号」 野鳥撮りにフル活用しているので立派な機材です。

(C) Copyright 2006 bird-kawasemi.com All Rights Reserved.