2017年   2016年   2015年   2014年   2013年   2012年   2011年   2010年   2009年   2008年   2007年

dosmanの鳥撮り日記

[トップに戻る] [ワード検索] [過去ログ]




2012年6月4日(月)

先日の金環日食に続いて部分日食も見損なったdosmanです。

今日は午前中、PCのパーツ取り換え作業とかに時間を使って出かけたのは午後遅くでした。
とりあえずカワセミを撮ろうといつもの池に行きましたが気配なく、蓮池の公園に移動しましたが、ここも通過のみでした。
近くの川に移動しても知人さん3名が暇そうにしていて出は最悪とのこと。
結局夕方遅くにいつもの池に戻って粘りましたが、結局カワセミには会えませんでした。
今日はノーシャッターを覚悟したのですが、帰りに通ったチョウゲンボウポイントでなんとかシャッターを押すことができました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
辛うじてシャッターを切らせてくれたチョウゲンボウ。









とりあえずハクセキレイ。





おまけの動画  再生時間: 35秒

チョウゲンボウの食事風景。
音声はカメラの内蔵マイクを使いました。 途中、ゴロゴロと言う耳障りな雑音が入ります。 これが風切り音です。
今回は敢えて音声に手を加えずアップしました。 耳障りですがご了承ください。



2012年6月3日(日)

ハサミが見当たらず、先日100円ショップで買ったのですが、今日になって3つも出てきてガッカリしているdosmanです。

ドンヨリとした天気で、比較的過ごしやすかったですね。
今日は昼前から超久しぶりに横浜市内の森で森林浴をしました。
夕方に地元に戻って、川の様子を見に行きましたが、今期初めてカワセミの雛に会えました。
とは言っても、本日の成果は気候とは裏腹にとても寒かったです。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
カワセミではなく、ツバメの巣立ち雛。









本日のカワセミ。 出てくれた雛は一羽のみでした。







2012年6月2日(土)

このところの円高、ユーロ安、株安で意気消沈のdosmanです。

今日は午前中は家でのんびりし、午後から出かけました。
成果はあまり期待していなかったのですが、なんとかシャッターが押せてよかったです。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
まずは遊水池のオオヨシキリ。









同じく遊水池のゴイサギ。









カルガモ親子も居ました。 こちらは親一羽に子一羽の小家族。 この子だけでもなんとか無事に育ってほしいです。







川にて、本日のカワセミ。









おまけ

届いたフェイクファーでウィンドジャマーを作りました。
屋外のロケでマイクにフサフサの毛皮のようなものを装着しているのをご覧になったことがあるかと思います。
風切り音防止対策です。 風の強い現場で音声を収録すると、ガサガサ、バリバリと聞くに堪えない雑音が入ります。
音声が重要でない映像はBGM挿入でごまかすことが出来ますが、野鳥の囀りは風切り音が大敵なんです。
今回、超指向性集音マイクに装着しました。 工作の成果を2枚貼ります。







さっそく試し撮りしました。 再生時間: 1分10秒。

オオヨシキリの仰々しい囀り、遊水池は風が強かったのですが、期待以上の効果がありました。 



2012年6月1日(金)

天の川銀河とアンドロメダ銀河が衝突すると言うNASAの発表にビックリしているdosmanです。 但し40億年後の話ですが。(^o^;)ゞ

今日は昼頃いつもの池に行って、無事本日のカワセミをゲットし、張り切って大川上流方面に向かいました。
ところが向かったポイントに近づいた頃にポツポツ降り出して、到着した頃には本降りに。
しばらく車で待機しましたが止む気配なく、機材も出さず涙の撤収でした。
帰宅後、先日注文したフェイクファーが届いていたので、早速工作の時間になりました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
今日撮ったのはカワセミの2枚だけです。







昨日の在庫から、カルガモ親子の証拠写真。





昨日のコチドリ。





巣材の泥を集めに来たイワツバメ。





2012年5月31日(木)

週間天気予報に晴れマークが全くなく、気分も下り坂のdosmanです。

今日は地元の田んぼにカルガモの雛が出たとの知らせを受けて駆けつけました。
ところがちょいと角度的に厳しいところがあり、可愛い表情は撮れませんでした。
その後、今期初めての林道へ。 なんとかサンコウチョウを撮ることが出来ましたが、写りは今ひとつでした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
運よく遭遇できれば、こちらの方が撮りやすいかも。本日のサンコウチョウ。









至近距離のウグイス。





雛14羽の大所帯。 カルガモ親子。





親に甘える子スズメ。





夕方立ち寄った池にて、本日のカワセミ。













お父さんも来ましたが、子育てに忙しいのか、かなりやつれていました。





2012年5月30日(水)

車に積みっぱなしの折りたたみ自転車を使う機会がなくて、車から降ろそうか思案しているdosmanです。

今日も午前中から何ヶ所か廻りましたが、これと言った成果もなく、
夕方から久しぶりにお山の水場に行ってみましたが、相変わらずの状況でした。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
川向こうの田園地帯にて、本日のアマサギ。









水場のヤマガラ幼鳥と、ガビチョウ。











本日のカワセミ。







いきなり目の前でホバりました。 2枚ともノートリです。







2012年5月29日(火)

通販でフェイクファーの生地を買ったdosmanです。 何に使うかは後日のお楽しみ? v(^o^)v

今日は鳥友さんから、比較的近距離のポイントにメリケンキアシシギが居るとの連絡を受けてすっ飛んで行きました。
あまり綺麗な干潟ではなかったのですが、無事ゲットできました。
いやぁ、「情報の共有」と言うのは本当にありがたいですね。♪♪ (^o^;)ゞ

その後、西方面に移動しましたが、成果はなくカワセミを撮って帰りました。

と言うわけで、本日の鳥撮りから。
やっと会えました。 初見初撮りのメリケンキアシシギ。









同じポイントに普通のキアシシギも居ました。







至近距離にキョウジョシギも居ましたが、京女と呼ぶにはほど遠く、あまり綺麗な個体ではありませんでした。







西の公園にて、本日のカワセミ。







[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53]
管理者用
今日 昨日

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50 :Edit by Yamamoto -
- JOYFULYY v2.50a(Exif) :Edit by dosman -